クロアチアの人気観光地ドブロブニクはスターウォーズの撮影地や「紅の豚」「魔女の宅急便」でも舞台のモデル?になっている世界遺産の旧市街が見どころ

郊外観光

ドブロブニクから気軽に行ける郊外の見どころをご紹介!

ストン164view

クロアチアで2番目に大きいペリェシャツ半島の南側に位置する村です。ストンでは牡蠣やムール貝の養殖が盛んで、ドブロブニク市内のレストランでもストン産の新鮮な牡蠣が提供されています。また、ストンは塩の産地として栄えた街でもあります。現在も塩田があり、昔ながらの製法で塩を生成している行程を見ることができます。ドブロブニクがラグーサ共和国として栄えた時代にはこの塩田を守るために城壁が築かれました。現在も約5.5...

ツァブタット150view

ツァブタットはドブロブニクから南へ約15kmの地点にある小さな街です。ドブロブニクよりも歴史が古い街で、その起源は紀元前6世紀に遡ると言われています。ツァブタットの語源はラテン語で古い街を意味するティヴィータス・ヴェトゥース(Civitas Vetus)から来ています。現在はカフェやレストランなどが立ち並び、多くのホテルやプライベートルームも営業しているので、ドブロブニク近郊の観光地として人気です。ドブロブニク空港か...

コナヴレ地方145view

コナヴレ(Konavle)地方はクロアチアの最南端に位置する自治体です。コナヴレは32の町村に分かれており、アドリア海と山岳部に挟まれた小さな町村が点在しています。コナヴレ地方では''リンジョ(Lindo)''と呼ばれる民族舞踊が有名です。毎週日曜日にはコナヴレ地方に位置するチリピ村(ドブロブニク空港がある村)にて民族ダンスショーが行われます。また、夏の間はドブロブニク市内でも度々リンジョのダンスショーが行われます。コナ...

エラフィティ諸島137view

クロアチアには1,185の島々があります。その中で有人島は48だけです。夏の間はこれらの島々も人気の観光地となっています。ドブロブニク近郊のエラフィティ諸島は日帰りで訪れることができる観光地として人気です。14の島が連なるエラフィティ諸島ですが、その中で人が住む島は3島だけです。ドブロブニクから日帰りで訪れるツアーではこの3島をすべて周ります。コロチェップ(Kolocep)、ロプド(Lopud)、シパン(Sipan)の3島はそれぞれ...

ボスニア料理(隣国ボスニアヘルツェゴビナ)136view

内陸部のボスニアヘルツェゴビナでは肉料理がよく食べられています。クロアチア人も絶賛するボスニア料理はトルコの影響を受けた他のヨーロッパ地域とは一味違った美味しい料理が楽しめます!   ドブロブニクから日帰りで隣国ボスニアヘルツェゴビナを訪れましょう!   [caption id="attachment_479" align="alignnone" width="300"] ボスニア料理の代名詞チェバピチチ[/caption] [caption id="attachment_...

サラエボ85view

隣国ボスニアヘルツェゴビナの首都サラエボでは東西文化が融合する美しい街並みをご覧いただけます。 1984年の冬季オリンピックの開催地でもあったサラエボではウィンタースポーツも楽しめます。   ドブロブニクから日帰りまたは1泊2日で出かけてみませんか? ドブロブニクからサラエボへ!おすすめツアー [caption id="attachment_463" align="alignnone" width="300"] ラテン橋[/caption]   [capti...

コルチュラ83view

美しい自然と伝統的な歴史的建造物からなる美しい街コルチュラ。 コルチュラではマルコポーロの生家ともいわれるマルコポーロの塔や聖マルコ大聖堂を訪問することができます。 コルチュラ島はクロアチアで2番目に大きなペリェシャツ半島に隣接しています。ペリェシャツ半島はクロアチアでも有名なワイナリーのある地域ですので、コルチュラへ向かう途中ではワインやブランデーの試飲もお楽しみいただけます。   ☆ドブロ...